日本スラヴ学研究会秋季講演会 JSSSLL 2014 AUTUMN MEETING

SLAVIC LANGUAGES IN TIMES OF GLOCALIZATION

グローカル化時代のスラヴ語

 

平成26年11月15日(土)15:30~17:40

Sat. November 15. 2014  3:30 p.m. - 5:40 p.m.

東京大学文学部法文1号館112教室

The University of Tokyo (Hongo Campus) Faculty of Letters, Bldg.1, Room 112


Map■http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_01_01_j.html


(講演は英語で行われます)

 

15:30-15:35 開会の辞 土谷直人(日本スラヴ学研究会会長)

Opening Address: Naoto TSUCHIYA (President of JSSSLL)

15:35-16:20

Jelisava Dobovšek-Sethna

(Tokyo University of Foreign Studies)

SOCIO-LINGUISTIC CONSTRAINTS IN THE TRANSFER OF TERMINOLOGY FROM ENGLISH INTO SLOVENIAN

 

16:20-17:05

Marina Katnić-Bakaršić

(University of Sarajevo)

LANGUAGE SITUATION IN BOSNIA AND HERZEGOVINA: A SOCIOLINGUISTIC PUZZLE

17:05-17:35   質疑応答  Questions and Answers

17:35-17:40 閉会の辞 佐藤昭裕(京都大学)

Closing Address: Akihiro SATO (Kyoto University)

司会■三谷惠子  

Moderator■Keiko MITANI (The University of Tokyo)

 

Jelisava Dobovšek-Sethna

東京外国語大学講師。専門は応用言語学、スロヴェニア語・英語教育。2012年よりLinguapax Asia理事長

 

Marina Katnić-Bakaršić

サラエヴォ大学教授。専門は言語学、文体論、批判的談話分析。社会言語

学の論考も多くある。

 

後援■駐日スロヴェニア大使館、駐日ボスニア・ヘルツェゴヴィナ大使館

Supported by

Embassy of the Republic of Slovenia in Japan

Embassy of Bosnia and Herzegovina in Japan

 


ダウンロード
日本スラヴ学研究会秋季講演会
JSSSLL2014秋JP.pdf
PDFファイル 416.5 KB
ダウンロード
JSSSLL 2014 AUTUMN MEETING
JSSSLL2014AMEN.pdf
PDFファイル 406.6 KB