スラヴ学論集 1991 年(第 2 号)

 

まえがき ………………千野榮一………4

 

弔辞──追悼・木村彰一先生── ………………千野榮一………7

 

ハイダマキ運動と三つの文学 ………………土谷直人………11

 

チャルトルィスキの大学改革について ………………土谷直人………33

 

プシブィシェフスキにおけるノスタルジー──その構造と表現 ………………西野常夫………45

 

ロシア・フォルマリズムとチェコ構造主義(2) ………………石川達夫………81

 

第 1 回スラヴィスト会議に提出された「テーゼ」と V. Mathesius の「機能言語学」

……………飯島周………115

 

ロシア語とポーランド語の不定形文について──パラレルテクストによる分析 

…………石井哲士朗………125

 

チェコ語における v と na について──場所を示す前置詞 v および na と名詞の接尾辞との関係

………………保川亜矢子………139

 

 

あとがき ………………長與進………155