スラヴ学論集 2005 年(第 8 号)

 

まえがき ………………小原雅俊………2 

 

【講演】

最近のスロヴァキア語の動向

──体制転換以後の新しい語彙と語義説明の変更をめぐって── ………………長與進………4

 

【研究ノート】

ブルガリア語のテンス、アスペクト、モダリティの相関性 …………ヨフコバ四位エレオノラ………16

 

チェスワフ・ミウォシュのポーランド語観 ………………鳥居晃子………37

  

【翻訳】  
ミロシュ・ワインガルト「教会スラヴ語のチェコスロヴァキアタイプ」(2)

………………金指久美子(訳)………74

 

 

執筆者一覧 ………………………101

活動記録(2004 年 3 月〜2005 年 2 月) ………………………102

編集後記 ………………………103

日本西スラヴ学研究会 ………………………104

「西スラヴ学論集」投稿規定 ………………………105